トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

Papers

著書・論文

 新しく掲載された論文

● 福尾弘子・金井篤子 2012 企業の非論理的行為の発生過程に関する探索的研究 産業・組織心理学研究,26(1),3-18.

富田真紀子・金井篤子 2012 大学生のワーク・ファミリーバランス意識−ワーク・ファミリー・コンフリクト/ファシリテーション予期について男女別の観点から− 産業・組織心理学研究,26(1),35-52.

松本みゆき・金井篤子 2012 組織風土の変化が看護師のストレス反応に与える影響 産業・組織心理学研究,26(1),53-62.

● 金井篤子 2012 ワーク・ライフ・バランスの良い働き文化 こころと文化 多文化間精神医学会,11(2),157-162.

 著書

2009

  • 金井篤子 2010 ワーク・ライフ・バランス 柏木惠子編著 よくわかる家族心理学 やわらかアカデミズム・<わかる>シリーズ ミネルヴァ書房 Pp.206-207.
  • 加藤容子 2010 ワーク・ファミリー・コンフリクトの対処プロセス ナカニシヤ出版
  • 木邨真美 2009 こころのケアセンターでの事例研究 第三節 機能不全家族の中で育ち、生きづらさを訴える事例の考察 蓮花一巳 三木善彦(編)こころのケアとサポート教育− 大学と地域の協働− 帝塚山大学出版会 Pp.283−294.

2008

  • 金井篤子 2008 就労の場における女性のメンタルヘルス 村瀬聡美・我部山キヨ子(編)助産学講座4基礎助産学4母子の心理・社会学 医学書院 Pp.79-83.
  • 金井篤子 2008 組織ストレスとその管理 若林満(監修)松原敏浩・渡辺直登・城戸康彰(編)経営組織心理学 ナカニシヤ出版 Pp.207-223.
  • 金井篤子 2008 職場の男性 ワーク・ライフ・バランスに向けて 柏木恵子・高橋恵子(編)日本の男性の心理学 もう一つのジェンダー問題 有斐閣 Pp.209-226.
  • 加藤容子 2008 共働き男性のワーク・ファミリー・コンフリクト―その原因と対処とは? 柏木惠子・高橋惠子(編) 日本の男性の心理学―もう1つのジェンダー問題 有斐閣 Pp.234-240.

 論文

2012

  • 福尾弘子・金井篤子 2012 企業の非論理的行為の発生過程に関する探索的研究 産業・組織心理学研究,26(1),3-18.
  • 富田真紀子・金井篤子 2012 大学生のワーク・ファミリーバランス意識−ワーク・ファミリー・コンフリクト/ファシリテーション予期について男女別の観点から− 産業・組織心理学研究,26(1),35-52.
  • 松本みゆき・金井篤子 2012 組織風土の変化が看護師のストレス反応に与える影響 産業・組織心理学研究,26(1),53-62.
  • 金井篤子 2012 ワーク・ライフ・バランスの良い働き文化 こころと文化 多文化間精神医学会,11(2),157-162.

2011

  • 富田真紀子加藤容子・金井篤子 2012 共働き夫婦のワーク・ファミリー・コンフリクトプロセスにおける性役割態度とジェンダー・タイプの影響 産業・組織心理学研究,25(2),107-120.
  • 伊藤亮 ・村瀬聡美・金井篤子 2011 過敏性自己愛傾向が現代青年のふれ合い恐怖心性に及ぼす影響について ―自己愛的脆弱性尺度を用いた検討― パーソナリティ研究,19,181-190.
  • 松本みゆき・金井篤子 2011 ストレス反応生起過程における仕事志向性とストレッサーとの領域一致性の影響 産業・組織心理学研究,25(1),3-12.

2009

  • Atsuko Kanai 2009 “Karoshi (Work to Death)” in Japan. Journal of Business Ethics, 84(2), 209-216.
  • 金井篤子 2009 ワーク・ライフ・バランスとキャリア発達 産業精神保健,17(3),134-138.
  • 加藤容子 2009 女子大学生のキャリア意識 人間関係学研究,8,11-16.
  • 胡琴菊・村上隆 2009 中国の高校生における職業興味尺度の構成 日本キャリア教育研究,27,35-42.
  • 胡琴菊 2009 職業興味の構造に関する研究の検討 名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要(心理発達科学),56,100-112.

2008

  • 冨田康之・加藤竜司・野坂幸世・武藤裕紀・富田真紀子・濱田祥子・涌井陽子・金井篤子・村瀬聡美・臼井比奈子・石川直子・廣瀬允美・水野妙子・後藤節子・尾崎紀夫・本多裕之 2008 心理・背景因子データからの妊娠期うつ病発症リスク診断 生物工学会誌, 86(11),519-523.
  • Atsuko Kanai 2009 “Karoshi (Work to Death)” in Japan. Journal of Business Ethics, 84(2), 209-216.
  • 西出弓枝・安立奈歩・加藤容子・杉藤重信・藤原直子・小倉祥子 2008 ケースメソッド・演習授業のねらいや授業方法に関する教員の意識 人間関係学研究,7,75−92.
  • 加藤容子 2009 事例から学ぶ心理面接の仕事 椙山臨床心理研究,9,印刷中.

学会発表

 国際学会発表

2009

  • Yukiko Kodama, Asuka Fukuoka, Satomi Murase, Mihoko Oba, Kaori Okada, Norio Ozaki, Atsuko Kanai. 2009 Assessment of Father-Mother-Child Triad Interaction of Japanese Families:Effects of Mothers’ Depression and Maternal Attachment. The 11th European Congress of Psychology in Oslo, Norway.
  • Miyuki Matsumoto & Atsuko Kanai 2009 Perceived Change of Organizational Climate and Work Stress: A Case Study of the Hospital in Japan, 8th Biennial Conference of the Asian Association of Social Psychology (AASP), p.338.
  • Chikako Tange, Yukiko Nishita, Masako Moriyama, Makiko Tomida, Satomi Tsuboi, Yasuyuki Fukukawa, Fujiko Ando, Hiroshi Shimokata, 2009, Age-related changes of attitudes toward death among Japanese middle-aged and elderly., XIXth IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics, S333.

2008

  • Tomida, M., Kato, Y., and Kanai, A. 2008 The effects of sex-role attitudes and gender types on the process model of work-family conflicts in dual-career couples. The XXIX International Congress of Psychology in Berlin, Germany.
  • Kato, Y., Tomida, M., and Kanai, A. 2008 Effects of working circumstances on processes of work-family conflicts in dual-career couples. The XXIX International Congress of Psychology in Berlin, Germany.

 国内学会発表

2009

  • 胡琴菊 2009 性役割態度と職業興味との関連―中国の高校生を対象とした検討― 日本キャリア教育学会第31回研究大会発表論文集,81-82.
  • 胡琴菊 2009 性役割態度と職業能力に対する自己効力感との関連―中国の高校生を対象とした検討― 日本教育心理学会第51回総会発表論文集,32.
  • 松本みゆき・金井篤子 2009 看護師のスキル発達活動への参加モデルの検討 日本社会心理学会第50回大会発表論文集, pp. 962-963.
  • 西田裕紀子・丹下智香子・森山雅子・富田真紀子・福川康之・安藤富士子・下方浩史 (2009). 地域在住中高年者の知能−8年間の経時変化− 第51回日本老年社会科学学会,241-242.
  • 柘植勇人・八木英仁・柳田則之・富田真紀子・加藤由記・中原裕子・中島務 (2009). 自然環境音やBGMを音響療法に用いたTRT 第9回耳鳴りと難聴の研究会プログラム/抄録集.
  • 西田裕紀子・丹下智香子・富田真紀子・坪井さとみ・福川康之・安藤富士子・下方浩史 (2009). 地域在住中高年者の短期記憶:4年間の経時変化'―日本版WAIS-R成人知能検査「数唱」課題を用いて― 日本心理学会第73回大会発表論文集,1059.
  • 丹下智香子・西田裕紀子・富田真紀子・坪井さとみ・福川康之・安藤富士子・下方浩史 (2009). 成人中・後期における死に対する態度(8)−性格特性との関連−  日本心理学会第74回大会発表論文集,1162.
  • 柘植勇人・富田真紀子・宮田晶子・松田真弓・加藤由紀・中原裕子・柳田則之・中島務 (2009). TRT療法におけるsound generator の及ぼす心理的効果−耳鳴り増大時のsound generatorの役割 第54回日本聴覚医学会総会・学術講演会予稿集,241-242.
  • 西田裕紀子・丹下智香子 ・森山雅子・富田真紀子 (2010). 中高年有職者の仕事コミットメントと主観的幸福感 日本発達心理学会第21回大会,140.
  • 丹下智香子・西田裕紀子・森山雅子・富田真紀子 (2010). 成人後期における「生きがい」と主観的幸福感−LSI-K・CES-Dとの関連− 日本発達心理学会第21回大会,139.
  • 坪井裕子・三後美紀 2009 児童福祉施設における子どもの問題行動とその対応(1)−施設職員から見た対応が難しい子どもの行動− 日本心理臨床学会第28回大会
  • 三後美紀・坪井裕子 2009 児童福祉施設における子どもの問題行動とその対応(2)−子どもの行動に対する施設職員の対応の分析− 日本心理臨床学会第28回大会
  • 坪井裕子・三後美紀 2009 児童福祉施設における子どもへの対応 −職員へのインタビュー調査の分析− 日本子ども虐待防止学会第15回学術集会

2008

  • 富田真紀子・金井篤子 2008 大学教職員の仕事と家庭の両立葛藤の検討 日本心理学会第72回大会
  • 松本みゆき・金井篤子 2008 看護職員のストレス反応に影響を与える要因の検討−領域一致仮説の視点から− 日本心理学会第72回大会
  • 松本みゆき・金井篤子 2008 看護職員の仕事での志向性がストレス反応に及ぼす影響−職務ストレッサーとコーピング行動を媒介して− 日本社会心理学会第49回大会
  • 松本みゆき・金井篤子 2008 組織風土の変化が看護職員のストレス反応に及ぼす影響 経営行動科学学会第11回年次大会
  • 大倉勇一・金井篤子 2008 組織における自尊感情の研究 経営行動科学学会第11回年次大会
  • 福尾弘子・金井篤子 2008 ベルギーと日本の企業倫理に関する国際比較研究 経営行動科学学会第11回年次大会
  • 金井篤子 2009 働き方再考−ワーク・ライフ・バランスの視点から(話題提供) 職場のメンタルヘルス関連学会連絡会議第1回シンポジウム 職場のメンタルヘルス−いま、働く人と家族の幸福のために− 職場のメンタルヘルス関連学会連絡会議

 シンポジウム等

2009

  • 金井篤子 2009 分科会「企業における臨床心理士へのニーズとその対応」(指定討論者) 愛知県臨床心理士会平成21年度総会・研修会
  • 金井篤子 2009 女性のキャリアデザインとワークライフバランス 東京医科歯科大学女性研究者への革新的支援 研究者・医療者のキャリアデザイン〜あなたらしいワークライフバランスのために〜(話題提供) 東京医科歯科大学女性研究者支援室
  • 金井篤子 2009 ワークショップ「就職/キャリアをサポートする心理学教育」(指定討論者) 日本心理学会第73回大会
  • 金井篤子 2009 シンポジウム「看護師のワーク・ライフ・バランス」(指定討論者) 産業・組織心理学会第25回大会
  • 金井篤子 2009 現代社会においてキャリアカウンセリングの果たす役割(講演) 中部キャリアカウンセリング研究会年次総会
  • 金井篤子 2009 ワークライフバランスの良い働き文化 シンポジウム「働き過ぎの文化」(話題提供) 第15回多文化間精神医学ワークショップin沖縄
  • 金井篤子 2009 キャリア発達とワーク・ライフ・バランス シンポジウム「職場のメンタルヘルス:個人と組織の活性化に向けて」(話題提供) 第25回日本精神衛生学会大会